ai labo japan とは

NPO法人 ai labo japan(アイ ラボ ジャパン)はドローンの安全飛行&社会貢献活動を目指しています。

NPO法人 ai labo japan とは

無人の小型飛行機・ドローン(以下、ドローンと称す)を使用した、各種撮影や非営利・営利を問わず事業は今後さらに増加することが予想されます。そのような中で無責任かつ遵法制に欠けた操縦者、又は事業者による安全性が欠落した危険な操縦や、プライバシーに配慮しない撮影等、社会性に欠けた事象が散見されます。
とはいえ、アメリカ合衆国を筆頭として、諸外国ではその無人性、機動性等のメリットを生かした諸活動が活発的に行われ、年々その数は増加していることも事実でありますし、環境保全のための撮影や大地震等の災害救助支援などにも有益なことは明らかだと考えます。
これまで私たちは、前記のような問題点を考えながら操作やプライバシーに関する講習会や、各種環境保護団体の要請による、環境保全地域の撮影等を行ってまいりましたが、やはり個人ないしは任意団体での活動にはさまざまな制約があり、理想としているドローン操作の環境構築の手助け、各種社会貢献をするには限界を感じておりました。
私たちは、今までの活動をより一層活発にし、ドローン操縦や撮影が災害時の迅速な救助活動や環境保全推進の一助になり、安全かつ健やかな社会の実現に寄与したいと考えております。